FC2ブログ

乙女、進撃せよ撃墜せよ爆破せよ

社労士試験のために一旦趣味のゲームを封印!勉強、日常、仕事、なんでもアリの混ぜご飯ブログです。

2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

小説版 女王蜂の王房 白鴎編  

あーーーー今日はなんだか全然集中できない!机に向かってるのに頭の中がついて来ない!
そんなわけで先日発売されたこちら↓
女王蜂の王房 ~白鴎編~ (フルール文庫 ルージュライン)女王蜂の王房 ~白鴎編~ (フルール文庫 ルージュライン)
(2015/01/14)
かほく麻緒

商品詳細を見る

感想さくっと行きたいと思います~

白鴎の声は平井達矢氏が担当しているので脳内再生率100パー余裕。
ゲーム内と同じようなことを小説でも言っているので余計再生しやすいです。
あとは、小説の盛り上がりのところ(を、思い出すのも結構大変な内容だったけれど)でめのう編の神BGM【流砂の薔薇】を自由自在に再生できるかどうかが物語を楽しめるポイントかと思います。
あの壮大なメロディーを流すことで、なんとなく感動してなんとなく臨場感ある劇場を開幕させ、そしてなんとなく無事に終幕させることができました。
合掌。

いやね、hinakoはゲーム中で語られなかった事実も語られる!という謳い文句に惹かれて買ったんです。
めのう編をいたく気に入っているhinakoとしても、やっぱり【え?なに?どういうこと?なんで?】となぜなぜボウヤになっている部分は結構あるわけですよ。
白鴎なんで白蛇なん?教祖様って何者なん?リリスってなんで蜂に執着しとるん?なんでたまに豹変してまうん?黄金撥教団(笑)って何があって結成されたん?
とかね~。これらが少しでも解明されるに違いない!ヤッターhinakoの謎は解明できるんだ!と喜び勇んで注文したわけですよ。

結果→なにひとつ解明されなかった

この2人は物語の前半から8割目までいちゃいちゃベロベロやっていて最後の2割でストーリーが始まるので、途中から『これは貴峰丸編に続くのか?』と思ったぐらいです。
ちなみにhinako的にはその残りカスのような扱いを受けていた2割が一番深く知りたかった事なんですけどねぇ…
ゲーム内とほぼ同じようなストーリーと展開だったので、これは女王蜂の王房のゲームをノベライズした物なんでしょうね。だいぶ端折っている上にだいぶイチャベロやっている印象でしたが。

hinakoが求めていたものでは無かったことだけは確か。
最後の2割の主要ストーリー(というか物語として進行するのはこの部分だけ)が詰め込まれ過ぎているので、驚異の展開スピードで進んでいく上にその展開がちょっと唐突すぎて追いつけない感は否めませんが、ゲームをプレイしていた人はなんとなく理解可能な内容になっています。この作品を読みたいなら先にゲームをやらないと2015年最初の壮大な【?】を脳内に抱えることになるでしょう。
ゲームを未プレイのまま読んでいる珍しい乙女の方には『ご愁傷様です(半笑い)』と言わざるを得ない。その謎はゲームをプレイすれば解消できますよ!半分くらいはね!

なんというか…女王蜂=神(みたいなもの)と、蜂の性欲、この2点をうっすら理解しました。それだけです。
とか言いながら貴峰丸編も買いますけどね。めのうちゃん好きだしめのう編の攻略キャラはみんな好きなのでね(*;゚;艸;゚;)ブハン。輝夜編は悩むところだけど。

この作品を読んでみて、本職小説家がゲームの脚本を作るとどんな作品ができるのかすごく気になりましたね。小説を元にした映画もあるぐらいだから小説を元にしたゲームを作る時代がもうすぐ来るかもしれないですね。
シナリオ神のすごい作品ができるような、とんでもない駄作ができるような、希望溢れる逸品ができそう。
そんな感じで未来に期待です。


スポンサーサイト

category: 女王蜂の王房

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://7thheaven878.blog.fc2.com/tb.php/100-bcb158d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

hinako`sプロフィール

♡♥これが大好き♥♡

thanks so match

リラのストーカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。