FC2ブログ

乙女、進撃せよ撃墜せよ爆破せよ

社労士試験のために一旦趣味のゲームを封印!勉強、日常、仕事、なんでもアリの混ぜご飯ブログです。

2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

丸木文華の世界  

hinakoはvitaを持っていません。早く欲しいですが、来月には!来月こそは!!と先延ばしているうちに時間だけがいたずらに過ぎていってしまったという現状。
しかし。乙女ゲーの神はhinakoにチャンスを与えてくれたようです。
今回の試験に受かったら、職場で仲良くしている先生さんがhinakoにvita買ってくれるんだって!いやっほぅキタ(゚∀゚)コレ
3万は絶対するからね!絶対買ってよね?絶対だよ!?と念を押してあるんですが、あっさり了承頂きました。もしかしてhinakoにホの字なんでしょうか。団塊世代にホの字されても…それはマジで困るが(ゲス顔)
そんなわけで1月末には新型vitaがゲット出来る(予定)なのでvita発売の乙女ゲームにやっと手が出せます。嬉しいぉ♡

さてさて、連休中に届くと思っていた大正×対照アリスが届かないので、今日は名作『蝶の毒華の鎖』のシナリオライターである丸木文華様の作品の感想を書きたいと思います。
あのゲームも容赦ないBADENDが鮮烈な印象でしたが、小説ともなると…輪をかけてBADENDでした。
幸せな一瞬から容赦なく蹴り落とされて、まさに地獄の淵まで真っ逆さまに転落していく展開には驚きしかない。

丸木世界
こんなに驚いたのは夏目友人帳で『にゃんこ大先生かわゆす~♡』となった後に裸執事のキャスティングを見た時以来です。
肺の奥から漏れる驚愕の笑いはそんなに体験できるもんじゃ無い。

今回はダントツに欝展開万歳の『義兄』の感想を書いていきます。

この作品は主人公の『雪子』に対する義兄の『章一郎』の常軌を逸した執着の物語です。
とにかく雪子を自分のモノにする為にはどんな手段も厭わない、ある意味究極な愛情を持った章一郎。雪子の自尊心を傷つけて、踏みにじってでも絶対に自分から離れないように画策するヤンデレのお話ですね。ヤンデレから逃げられないとどうなるか?しかもBADENDを迎えたらどうなるのか?!そんな探究心を満たしてくれる作品でした。
章一郎の病的な執着がまっすぐな愛情に変わっていれば良かったのに…と思えてなりませんが残念な事に初っ端からBAD√に飛び込んでいるので、そんなHAPPY√は用意されておりません。
病的に愛した女が他の男を好きになっていく、この果てにある狂気の集大成が結末なんですが、いやぁすごかった…

終盤での雪子の初恋相手との恋愛は、全編を通してほの暗さが漂う作品の中で唯一鮮やかというか、明るい場面です。今まで自分の意見も言えずにただただ流されてきた雪子が本当に幸せそうで嬉しくなるんです、が。
嵐の前の静けさというのか、章一郎が影も形も出てこなくて逆に薄ら寒くなるんですよね。あれだけ執着していた男が雪子の恋を許すはずが無い、絶対知ってるし絶対なんか企んでるってコレ。と思ったら案の定最悪の結末に。

雪子が章一郎に狂わされたのか、章一郎が雪子に狂わされたのか…混沌とした極彩色がこの作品のテーマカラーなんだろうなぁと思わせる描写があるんですが、本当にそんな感じの作品でした。
これが結末じゃいどーーーん!という確実な幕引きや、幸せな余韻に浸りたい!と思っている方々には口が裂けてもおすすめできませんが、蝶毒のほの暗さの交じった世界観が良い!と思ってる方には全力でオススメ出来ます。
章一郎の愛情は執着心と=で結ばれている、とすればこんなに愛情深い男もいないよな、とも思わなくもないですがこれを読むと普通の愛をいっぱい投げてくれる相手が恋しくなります。「幸せな結末の恋愛小説読みたい症候群」に羅患する事は間違いないのでほんわかした作品も一緒に買っておくことをおすすめします。

丸木作品のTLを全て読みましたが、どの作品も執着と狂気と愛情を天秤に載せているような内容でした。
義兄は最終的には執着と狂気に世界中の重りがドッカン。
なりかわりは執着と愛情にどっかん。
鬼の戀は愛情にどっかん。
なので、ライトは丸木作品が読みたい方は鬼の戀から手に取ることがオススメです。
ほんわかキャッキャウフフな恋愛にはもう飽き飽きなんだよてやんでぃというささくれた苦味好きな乙女は義兄を是非☆
苦すぎて悶絶することもありますが、丸木世界の片鱗に触れられてきっと満足できると思います!!

では今日はこの辺で。最後までありがとうございました(´∀`)


にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 日々の戯言

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://7thheaven878.blog.fc2.com/tb.php/114-f5985b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

hinako`sプロフィール

♡♥これが大好き♥♡

thanks so match

リラのストーカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。