FC2ブログ

乙女、進撃せよ撃墜せよ爆破せよ

社労士試験のために一旦趣味のゲームを封印!勉強、日常、仕事、なんでもアリの混ぜご飯ブログです。

2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

プリンセス・アーサー 総まとめ感想  

そういえば、今までシュチュCDには興味が全く無かったわけですが
華ヤカの店舗特典CDをうっかり聞いてしまってさぁ大変。
新たな分野に目覚めそうです。
く…女王蜂の交合…オトメイトで買ってしまおうかな…
でもこれに手を出したらもう
戻 れ な い 気 が す る

冷静と情熱の間をさまよいながらプリンセス・アーサーの感想まとめをしようと思いマース。
プリアサは史実を元にした大いなるフィクションなので、お買い上げに二の足を踏む乙女が多いかも。
hinakoも「アーサーが女?なんで?恋してる場合か?国治めてろよ。」と、鼻ホジしながら常に批判スタンスに立っていた。範疇外として完全に放流。
そんなわけで最近までカケラも興味がなかったけれど、今年発売の乙女ゲーの中でもかなりの良作、と先輩乙女ゲーマー様達がおっしゃていたので清水ジャンプ買い。

結果 →→→ 睡眠時間が犠牲になったのだ。犠牲の犠牲にな。

今まではクリアしたらシーン回想なんて一切しなかったのに今回はお気に入りのシーンは何度もリプレイして恍惚とした顔でいつまでもニヤつく、というホラー現象を発生させている。誰にも見せていないので我が家は今夜も平和。
このゲームの良さはいくつもあるが、まずキャラが魅力的!
女性キャラのセリフは流し読みするのがhinakoの基本スタンスだが、今回はがっつり聞いた。女性声優さんの完成度すごい。ゲームでは泣かないつもりが、凄すぎてちょっと泣いたシーンが1つ。
もちろん攻略キャラもみんな魅力的。『こいつないわ~』と思う事は一度も無かった。
今ではみんな好き。さらにキャラと声があっているので、余計魅力が引き立つ。

次に主人公の戦闘能力が一定以上の水準を保っている点。hinakoにとっては超重要な部分。
強いはずなのに足を引っ張る女主人公を今まで何人見て来た事か。何度画面を叩き割りたい衝動に駆られたことか。その点アルは一生懸命戦ってちゃんと敵のタマをとっている。賞賛ぜずにはいられない。

最後に シナリオ。丁寧に細部まで作ったんだろう、と感じられる完成度。
破綻も無く、クリアする事で手にはいるSSによって あのナレーターは誰だ?なぜ剣が抜けた? などの疑問の答えを提示してくれる。投げたボールをしっかりキャッチする、これこそゲームの基本。基本に忠実に沿っていて実に好感が持てる。
甘いセリフ言わせればいいや、ちょっとエロければいいや、という甘っちょろくて胸焼けがするゼェ!な乙女ゲームが乱立している昨今、この作品には駄作を駆逐するだけの光がある。
とはいえルートによっては「え?」と絶句する事も、「そうか、よくわからん。」と遠い目にならざるを得ない場面もあったが、フルコンプ後の賢者タイムにて、矛盾や疑問は自分なりに落とし所を見つけられる。

話しは変わって、今作でhinakoが一番好きになったキャラはモルゴース様。
彼女の何が気に入ったかというと、『人間臭さ』。
決してウーゼルが手に入らない、とわかっていながら諦めきれずに必死に足掻いてもがいて、人知れず苦しんでいる彼女は非常に人間らしくて良いと思う。
行動も言動も真っ黒なのでこんな奴が仕事場に居たら間違いなく社員全員鬱病を発症してしまうだろうが、自分の望みの為にどこまでも堕ちて行く姿は、とても眩しく感じられた。
彼女が最も輝くマーリンルートは本当におすすめ。ラストにプレイしてね。

そんなわけでプリンセス・アーサーは前評判通りの 良作です と自信を持って言える。
迷っている乙女がいたら是非おすすめしたい。キャラの個性もそれぞれなので一人二人はどストライクがいるのでは?攻略不可のキャラに届かない愛を叫ぶのも又良し。
史実を元にした乙女ゲーは食指が動かなかったがこれからはちょこちょこと挑戦してみようと思えた。また一歩乙女ゲームの世界に前進出来た。あぁ…勇気を出して買って良かった。FDが出る事を夜空の綺羅星に願いながらプリアサの感想はこれにて閉幕。

次のゲームは
FDが出ると聞いて慌てて購入した十三支演技をプレイボールしようと思う。

史実を元にしたの盛大なフィクションゲーム。…猫耳関羽だと?仮にも中国の神様やぞ!?どないして収拾つけんねん!というのが横山三国志で育ったhinakoのプレイ前感想。
あのガチムチ髭面も乙女マジックで猫耳少女か。胸熱。

スポンサーサイト

category: プリンセス・アーサー

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://7thheaven878.blog.fc2.com/tb.php/53-b8263b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

hinako`sプロフィール

♡♥これが大好き♥♡

thanks so match

リラのストーカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。